ホーム » 会社情報 » 沿革

沿革

1961年 5月 東京にサンドビック・ファーイースト・リミテッド・エービー日本支社を設立。
1967年 1月 コンベヤ部門として、スチールベルト機器の販売を開始。
1974年 7月 国内で最初のスチールベルトソータを納入。
1976年10月 日本法人、サンドビックジャパン㈱を設立。
1978年 1月 コンベヤ部門を分離し、サンドビック・コンベヤシステム㈱を兵庫県西宮市に設立。
1985年 3月 イタリアのソータメーカ・CML社とクロスベルトソータを含む全製品における独占販売権を獲得
1987年10月 クロスベルトソータ(SBIRソータ)の国内一号機を大手化粧品会社物流センターに納入
1992年 7月 シューソータ(トリソート)の国内一号機を大手食品加工メーカに納入
1999年10月 サンドビックソーティングシステム㈱を設立。
2003年 2月 神戸ポートアイランドに本社を移転。
2003年 6月 スコーピオントレイソータを大手物流センターに納入。
2007年7月 フランスの大手物流メーカの傘下に入り、シネティックソーティング㈱に改称。
2014年5月 フィブイントラロジスティクス株式会社に改称。