求人情報

フィブイントラロジスティクスでは、求人募集を行っております。
「キャリアアップを考えている」「自分の能力や経験を生かした仕事がしたい」「英語を使って海外の人と働きたい」
など考えている方は、ぜひお問い合わせ下さい。

こんな職場です

自由な風潮

結果を出すための方法は人それぞれ。そのため、チーム、または会社全体で掲げた目標を達成するための、一人ひとりの意見や行動を大切にしています。目標を達成するため、課題をクリアするために、それぞれが考え、実行できる職場です。

コミュニケーションを大切に

どの場面でも、連携をスムーズに取ったり、意見をまとめたりするためにはコミュニケーションが大切。会議や打ち合わせはもちろん、雑談や立ち話でも会話を密に行ったり、距離の離れた社員や外部の方とはオンラインですぐに繋がることが出来るようにしています。

スキルアップをしたい人へのサポート体制

弊社は技術や知識を得てスキルアップを目指している社員を全力で応援します。例えば、英語や各種スキルを習得するための経済的なサポート、社内講習会などを実施しています。あなたが入社後、どのように成長したいかが重要なのです。

現在募集中の職種

フィールドエンジニア(スーパーバイザー)

物流設備の据付現場で組立、据付、試運転調整、立会いなど現場においてプロジェクト全般を監督管理をしていただきます。
また、定期点検や補修業務なども行っていただきます。

社内での取り組み

当社ではコミュニケーションの場を多く提供できるように努めており、過去には社内イベントやワークショップを多数開催しております。

過去の社内イベント・ワークショップの一例

新入社員とのランチ会や社長との親睦会

チームビルディング

忘年会

新入社員とのランチ会

いち早く社内の雰囲気を知ってもらい、多くの社員と顔をあわせる場を設けることを目的として2019年7月から始まったランチ会。社員のほかに、社長又は取締役の誰かが必ず参加し、10名前後で行っています。

ランチを食べながらなので、緊張せず会話を楽しめます。普段話したことがない人とコミュニケーションを取ることができるので、社員から好評を得ています。

2019年は3回実施。2020年は、コロナ感染拡大予防を考慮し、オンラインランチ会を開催しました。

LEGO SERIOUS PLAY

レゴブロックを用いたワークショップ「レゴ シリアス プレイ(LEGO SERIOUS PLAY)」で、作品を通して普段なかなか言語化しにくい想いやビジョンについて対話しました。

2019年12月開催回

テーマ 「レゴブロックで考えるわたしたちのフィブイントラロジスティクス」
概要 弊社の掲げる経営理念を社員一人ひとりにより浸透させ、内容を理解してもらうことで、社員それぞれが同じ方向を見て進んでいけるようにすることを目的に実施。
参加人数 社員82人

参加社員の感想

なかなか壮大なテーマなので、これを作品として形にするのは難しいなと思いながら参加しました。しかし、子供のころから親しみのあるレゴブロックを使ったことや、お菓子を食べながらリラックスした雰囲気で各チームごとに対話が出来たことで、楽しみながら進めることができたと思います。

実際に取り組んでみると、形を作ることが目的ではなく、自分が選んだブロック1つ1つに意味付けをし、他の人に説明することで、その人自身の潜在意識を引き出すまでの体験が出来るのだなと思いました。

なんとなく選んだブロックでも「なぜここは赤なのか」「なぜこの形にしたのか」と他メンバーからの問いかけに、苦し紛れに説明していたことが、実は自分のうちに秘めていた考えや思想だったということや、それをアウトプットすることで共有・共感できる仲間が増え、様々な事をいろんな角度からも考えられるようになっていくのではないでしょうか。またこの体験や気付きが、新たな気付きにつながっていくのではないかと思います。

ただ周りを見渡すと、さすがエンジニア。モノづくりが好きなメンバーが集まっているだけあって、立派な作品が出来上がっていました。限られたパーツ、限られた時間で自分の業務内容を形にしたりと、子供のころの夏休みの自由研究だったら、高評価だったと思います。皆さん目を輝かせながら楽しそうに組み立てていました。

社員インタビュー

さまざまな職種やキャリアを積んできた社員が在籍しています。弊社で働くことになったきっかけや、働いている中で感じたことなどを、現場で働く社員たちにインタビュー。社員たちの生の声をピックアップしました。

エントリーはこちら

お名前 必須
ふりがな 必須
郵便番号
ご住所
電話番号 必須
メールアドレス 必須
最終学歴・学部 必須
応募職種 必須 フィールドエンジニア(スーパーバイザー)
その他